2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

Twitter

  • Twitter

2017年12月10日 (日)

お寺の銀杏の木

今年も終わりに近づいてきました。

今年一年間 いかがでしたか?

PCに保存している画像・ブログに投稿した記事を見返していると その時の記憶が蘇ります。

今年は嫌な出来事を忘れて 楽しい出来事だけを記憶するように心がけてきました。


12月1日  自宅真西のお寺の銀杏の木が黄金色に輝いていました。

3

お寺様の許可を頂いて 木の真下にて撮影させていただきました。

7

3_2

4

風が吹くと 黄色い葉っぱが蝶々のようにヒラヒラと舞い降りてきます。

落ち葉を拾って帰り 蝶々のように変身させてみました。

Image

空高く舞い上がるイメージにて合成しました。

お天気のいい日は縁側にて日向ぼっこをしているてんちゃんです。

7_2

寒さが厳しい日は ストーブの前から離れようとしませんです。

5

今年の冬は 恒例行事の「大護摩修行」中止勧告が発令されましたdash

高齢猫だから体力的に無理だと判断いたしました。

4_2

↑の画像は去年撮影したものです。



12月5日  早朝です。。。 昨夜の夜10時過ぎに実家の兄が亡くなったとの知らせがありました。

肺がんでした。


病状がよくなってくれればと願いながら日々を過ごしてましたので 悲しいです。


61_2

2017年11月17日 (金)

ことでん「 ことちゃん・ことみちゃん」と・・・ ねこでん「てんちゃん」

ことでん電車祭りに行ってきました。

Image4






イベント会場は仏生山車両所 電車の整備点検をしている工場です。


7

普段は立ち入り禁止になっている工場敷地内に 手作りステージ・撮影会のための飾りつけがされていました。


8_2


17


20


後方に写っている変な型の電車は「デカ1型」 車両の牽引・入れ替え等で活躍しております。

21

ことちゃん・ことみちゃんと一緒に写真撮影も行われました~note

9

sign02てんこ家の姉さんも記念撮影をしていたのでしたsign03

10




レトロ電車も駅のホームに停車しておりました。

3

4_2

5_2


可愛いラッピング電車「ユニバーサルホーム」に乗車したままでの洗車体験もありました。

12_2

仏生山駅のホームに 100周年記念ラッピング電車 「ことちゃんひやく号」が停車しておりましたnote

19_2

16_2

「おいしい牛乳」ですかsign02

Image4_3

「にこるん食べるん電車」 可愛すぎる~heart

2_2

1

13

ラッピング電車 番外編はねこでんグループ様企画 「さぬきうどん号」ですがsweat01

Image2


Image1
ねこ専用電車なのに たつおくんが乗車しているのねsign02


11月14日の四国新聞にこのような記事が書かれていました。

1

白いマガモ???初耳ですsign04

もしかしたら。。。あひる隊長さん???

気になるので公園に行って 白いマガモさんの姿を確認してきました。

7

パートナーのぬっくんがいないのと 人馴れしてないので別人(別鳥?)のようです。



↓のお写真は ぬっくんのラブラブ目線が印象的なマガモファミリーのワンシーンです。

3



ブログ更新がマイペースになり心苦しいです。

    https://twitter.com/tenkosanoでTwitterもしてますので

お時間があればのぞき見してくださいませ。

2017年9月19日 (火)

ことでんのイベントとゆるキャラ

瓦町FLAGにて観光と物産展のイベントがありました。

オープン当日は 高松特別夢大使の「ことちゃん・ことみちゃんご夫妻」 :うどん脳・ひこにゃん・みとちゃん・ときたま・カンピくん・にゃんたろう、ぶたどんまん、などが駆けつけてくれました。

オープニングセレモニーの開始を待つことちゃんご夫妻です。

16

「ひこにゃん」「にゃんたろう」が登場です。
お鬚が可愛い~heart

1

2

ひこにゃんが可愛すぎる~

ひこにゃん目当ての 大きなお兄さん、お姉さんに圧倒されて気が付けば後方に押し出されていたsweat01

12


ひこにゃんとアテンドさん。。。みとちゃん・カンピくん。。。

11_2

ひこにゃんとみとちゃん・・・

13

人を押しのけることなく 隙間に入り込んで頑張って撮りましたdash

8

ことちゃんが近すぎる~
毛並みが良くて触り心地が良かったデスhappy01

3_2

番外編は。。。

Image4
タイトルは「猫だってゆるキャラになれますニャッ!」です。


Image1_2

オファーがあれば何処にでも駆けつけると申しております!




台風通過後の青空と ことでん長尾線瓦町FLAGラッピング電車ですtraintrain

2


河川沿いでは彼岸花が咲き始めております。

Image6


去年はマガモさん達がいたので お散歩タイムが楽しみでした。


Image5


3


雨上がりに。。。 赤い髭の水滴の中に「ぬっくん」が蘇ってくれるのではないのかと期待して撮りました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

何処にもいないみたいです...



















































2017年9月11日 (月)

てんちゃんの若さの秘訣は気ままに生きることです♪

ブログの更新を怠けていたら 季節は秋になってしまいました。

てんちゃんは 食欲旺盛・お昼寝の時間が多くなり運動不足の影響でルーズスキン(ぽっこりお腹)の触り心地がとても良くなりましたhappy01

7

寝ている顔は穏やかで「天使のように可愛いねheart」と褒めちぎっておりますが タプタプお腹を触ると不機嫌になります。


今更なのですが てんちゃんの簡易プロフィールなどを作ってみました。(趣味・体重・異性関係は極秘事項ですので公開はNGです)

Image

2014年秋 縁側にてニット帽子をかぶり小首を傾げながら何かを訴えているような目線が気になりました。。。

7

てんちゃん 「これは帽子じゃないですニャッ!バッグですニャッ!」
画像公開した後に 衣装担当のくまこ画伯にバッグを頭にかぶせるなんて信じられないpoutと怒られましたが似合っているから今回は許してあげるわよと苦笑いされましたcatface

2017年 秋 3年後。。。(人間だと12年の月日になります)

人間年齢に換算して86歳になります。目ぢからは衰えることなく 至近距離での撮影に耐えられる容姿をキープしております。

8

若い世代の猫のように走り回ることがなくなり 食事の時は器を手に持ち 猫背にならない高さに調節して付き添っていないと機嫌が悪くなります。

1

若々しさを保つ秘訣は 同居人を手足のようにこき使い 気が向けば甘えるような仕草で擦り寄ってきて長時間ブラッシング奉仕をさせることです。

てんちゃんには内緒ですが ブラッシング中は気が緩んでますので悪戯を仕掛けるチャンスなのですdash

5
顔が大接近してしまいボケてますが「ウサギ耳」です~

14

背後から魔の手がsign02タイトルは「猫ですがうさぎに見えますかにゃ?」です。



庭の片隅では華やかな色のコスモスが咲き誇ってます。

1_2

3


11



























2017年8月16日 (水)

さぬきのゆるキャラさん・猫カフェの猫ちゃん・甘えるてんちゃん♪

8月6日から仏生山町「TOYTOYTOY」さんにて「ことでん展」が開催されております。
初日にはことでんのマスコットキャラ「ことちゃん」もお祝いに駆けつけてくれました。

Image5

気温37度sun猛暑の中小さなお友達との記念撮影をしておりますsign01

着ぐるみの中の人は大丈夫なのかな???????

大きなお友達sign02(娘のうさこ)もツーショットで撮影して頂きましたnote

ことちゃんのヒレ(手なのかも?)を掴んでみたらヒレが握り返してくれたとほくそ笑んでおりました~

8月9日 

ご近所に猫カフェがオープンいたしましたcat

可愛いてんちゃんのマネージャー兼身の回りのお世話係を忠実にさせて頂いている猫バカおばちゃんは迷いましたthink



8月10日

この日の最高気温は36度ですsun

8

寝ているてんちゃんに気付かれないように自宅から脱出した後。。。迷うことなく猫カフェさんに足を向けてしまいましたcoldsweats01


店舗の看板を撮るのを忘れてましたのでいきなりですが店の中の様子から紹介いたします。猫カフェ「ねこ茶」さんの癒しの空間は猫目線となっております。

13

猫カフェ初心者。。。看板猫さんとは初対面ですので緊張しながらの撮影となりました。

1


2

3


4


5


7


14

8_2


子猫ちゃんが主役。。。日々成長していく姿を見守るのも楽しみです~

お店のスタッフの方が優しくて好感が持てました。


大人90分ワンドリンク付き1000円で癒しのひと時を過ごせるのもいいです。


帰宅すると玄関網戸前にぴったりとくっついて怒り狂うてんちゃんの姿がsign04

とても怖かったですsweat01

Image18



8月11日

ご当地キャラが集合するということなので行ってきました。

Image19

お目当てはことちゃん・ことみちゃんご夫妻ですnote

Image26



Image30

オープニングの記念撮影ではことちゃんの嫁の姿が消えていましたsign01

ことみちゃんはダウンしてたのでしたsweat01大丈夫なのかな?


Image29


愛すべきゆるキャラさん達はイベントを盛り上げるために会場を散歩しながら気軽に記念撮影に応じておりました~

Image40

Image41



Image31


ことみちゃんも復活しましたdash



Image28

ことちゃんは  口が大きいため、よく子供に頭を入れられ、子供を食べていると誤解されることもあるとかsign02





Image34

8月13日

ドロシー姉さんの霊をお出迎えしています。

Image43

白い毛玉につつみこまれて。。。安らぎの時を過ごしているみたいです。

Image44

8月15日

お見送りです。

Image42

ドロシー姉さんの気配がなくなって寂しくなったのかな・・・

私の寝床のセンターを占領しておりますdash

Image36

Image37

この状態のまま後方にて寝そべると 扇風機の風が生暖かくて顔が毛まみれになりますdash

可愛いからガマンしております~



8月になってからは広場での活動停止状態になっておりポチ返しもほとんどできておりませんです。申し訳なく思っております。

その気になればブログ更新もできるのではと 日々の記録だけは残していたら 大量の画像をどのように整理したらいいものかsign04まとまりのない内容になってしまいました。

2017年8月 1日 (火)

地上の楽園と天の川

横浜の画家「猫畑猫麻呂」様が「さのすけくん」の色鉛筆画を描いてくれました。

16_3

暑い夏の日は舌を出してよだれをたらしております。

猫麻呂画伯様。。。さのすけくんは写真を撮られるのは苦手ですが色鉛筆画の優しい配色で芸術的作品に仕上げられているので嬉しいと申しております。

我が家の画伯もさのすけくんを描いてくれました。舌出しだと妖怪ワンコのようになってしまうので何度か描きなおしたそうです。

31_2


くまこ画伯はさのすけ生首も編み上げてくれました。

9

床の間にて禁断の3ショットです。

10

生首わんこは姉御様に恋してしまったみたいですheart

11


生首はてんちゃんの枕として愛用されております。

18

う~~ん  

枕というより。。。お仕置きされてるみたいですsweat01




さのすけを隠し撮りしてみましたsign01
往年のロックスターミック・ジャガーを意識しているみたいですが唇が貧相ですよねぇ~kissmark

4



今年もひまわり畑に行ってきました。

日中の気温は34度・・・

43
1

8
4

2

3

5

7


凍らせたペットボトル持参で水分補給をしながら顔・腕を冷やしながら2時間程暑さに耐えて無事に帰宅いたしました。


お留守番担当のてんちゃんは 密集した毛皮が蒸れて地肌が痒いのか?頭皮マッサージの要求が激しいですdash もういいニャとのお声がかかるまでマッサージをさせて頂いております。


9

体をクールダウンした後の顔です。

17

穏やかな表情になっております。




大事な秘蔵子てんちゃんと楽しい日々を過ごしながらも気持ちが沈む日もあります。


疎遠になっていた兄が闘病生活をしております。

病状が思わしくないので気がかりです。

少しでも回復してくれればと願う日々です。


2017年7月17日 (月)

猫の十戒とは・・・

公益社団法人日本愛玩動物協会長崎県支所のホームページに記載されている「猫の十戒」が面白くて笑えるけど泣けてきますcrying




第一戒 私の生涯はだいたい15 年くらいしかありませんが、たまに20 年以上生きてしっぽが裂けます。ほんのわずかな時間でもあなたが離れていると腹が立ちます。私が家族になってやるので、そのことを覚悟しなさい。

6

第二戒 あなたが私に望むことを理解するつもりはありません。待っても無駄です。

9

第三戒 私を崇拝しなさい。私にとってそれが一番大事なことなのです。

10


第四戒 私を長い時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしてはなりません。でも狭いところは好きなのでダンボール箱を用意するのは許可します。あなたには仕事や楽しみもあり、友達だっているかもしれませんが、私のお世話をすることに勝る悦びはないはずです。

11


第五戒 私に話しかけなさい。あなたの話していることが何かはどうでもいいですが、話しかけるあなたの声はわかるのです。ほめ言葉は特に。

12


第六戒 あなたが私にどんなふうにしてくれたか、私は決して忘れません。恨みは倍返しします。

15


第七戒 私をたたいたりする前に思い出しなさい。私の歯はあなたの手の骨をかみ砕くことぐらい簡単にできるのに、気が向いたときにしかかまないようにしていることを。

16


第八戒 私が言うことを聞かないと怒る前に、まずは自分に問い掛けてみなさい。たっぷり食事を与えてましたか? それは私の好きなシーバですか? 日なたで気持ちよく昼寝をしているのをじゃましませんでしたか? もしかすると年を取って体が弱ってきているのかもしれませんが、どのみち私がしたいことに従わないほうが悪いのですから、あきらめなさい。

21


第九戒 私が年をとっても世話をしなさい。あなたも同じように年をとりますが、私は年をとってもかわいいのです。

20



第十戒 最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送りなさい。「かわいそうで見ていられない」とか「私のいないところで逝かせてあげて」なんて言うのは許しません。なでなさい。なで続けなさい。かわいいね、いい子だねと言いなさい。言いまくりなさい。そうすれば私は着換えの時間を少し短くしてやってもよいです。まあ、気が向いたら。

19

(着替えとは・・・亡くなった猫は毛皮を替えて帰ってくるそうです)






自宅の庭(旅立った猫さんの楽園ゾーン)では向日葵の花が咲き始めました。


↓は茶トラ「ベーちゃん」のひまわりです。

13


14

27


ドロシー姉さんの楽園には蜜蜂が遊びにきます。

2

楽園のグランドカバーとして猫草の種を蒔いてみたら…


1

猫草は想定外に成長して穂が出ているではないですかsign03

この穂はドロシーさんからのお中元だと思って収穫して子孫を増やしていこうと思っております。





26


































































2017年7月 3日 (月)

みんな猫が大好き!

カメラ雑誌のキャッチコピーが気になって買ってみました。

ブログのための写真撮影は自己流ですのでプロの方々の解説は興味深くて何度も読み返しております。

20_2


島猫さんを撮るには海や島など島にいる猫らしい背景を選ぶことが重要だとか(飛び猫で有名な写真家の五十嵐健太さんのレポートです)

22

↑の画像は2015年に撮った男木島の神社猫ちゃんです。出航するフェリーのお見送りをしている三毛猫ちゃんです。



猫目線で撮る…

21

屋外で目線を下げるのはキツイですsweat01


14

15
↑の画像は

10日程前に出会った子育て中の外猫さんです。

可愛い子猫を守るためにママさんが人間さんのお相手をしておりました。キリッとした視線で目の前にいる人の心を見分けているようでした。


ご近所の外猫ちゃんです。最近見かけなくなったので気にかけていました。
田んぼのど真ん中で息絶えている茶トラちゃんの目撃情報がありましたので現場確認をしてきました。信じたくはないですがこの子のようです…

23

我が家のてんちゃんはインドア派です。

撮影現場はいつも縁側か・・・何者かに破壊工作された和室となっております。
ボロボロになった現場が写りこまないように工夫するのが大変ですsign03

19

障子の穴からは罪を犯した本ニャンが寛いでいる姿を確認することができます。

18

Image1


29

寝てばかりで面白くないと言われると顔芸を披露をしてくれます。
ぶ然とした表情が何とも言えませんですsign04


↓の画像のタイトルは海苔煎餅を盗み食いする猫です。

28

てんてん「固くてキバがぁ~折れそうですにゃッ」


26


8

甘えているような表情もいいです~




裏庭の片隅に咲いたキバナコスモスです。

水をかけてあげると水滴がキラキラと輝いて綺麗です。


33

30



























2017年6月19日 (月)

金物屋さんの看板猫さんに会いにいきました♪

「お~いお茶号」のラッピング電車に乗りお出かけしてきました。

3_2

この日の目的は 地元の私鉄「ことでん」のレトロ電車の撮影と商店街の金物屋さんの看板猫ちゃんです。

高松築港駅で降車して高松城周辺にて撮影スポットを探してみました。

試し撮りしてみましたが お城が切れております!(5月19日に猫島で撮影してから後はカメラを手にすることなく過ごしておりましたので感覚が鈍くなっておりますsign04


19

2017年6月のレトロ電車はこのようになりました。

17_2

次の目的地を目指して歩きながらも電車を見かけると撮りました。

アーケードを横切る電車!?

26

この踏切の先に「看板猫ちゃん」がいるはずです。

25

金物屋さんの看板猫ちゃんは「ナニコレ珍百景」で紹介されております。商品の鍋やフライパンの中にはいっている姿が癒されると地元では話題になっております。

この店の猫ちゃん達は捨て猫で店内に置いて飼い主さんを探しているそうなのだとか…

7

お店に到着いたしました!

店内の奥に入り店主様に撮影許可を頂きました。


この子の名前は「まいちゃん」で~すnote
レジ担当なのね。

1

2

店主様が綺麗にお掃除した後のカーペットらしき敷物の上にて寛いでいる猫ちゃんは商品チェックをしているみたいですがsign02

3_3

はちわれくんは鋭い眼光にて節約型監視カメラの役目をしておられるみたいですdash


4

店頭にて「お鍋はいらんかにゃ~」販売促進担当の子もおりました~

8

9

5

敷物のダンボールがボロボロなのが笑えるのですが。。。

6

11

23

大きなお鍋と寝床が並んでいるのも可笑しいです~


24

店内に餌場があるのもいいですねぇ~

うどん県の猫スポット商店街編では 働きながら優しい飼い主さんを探しているけな気で可愛い子たちが歓迎してくれますよ~



帰りの電車はほとんど貸し切り状態でした。

13_2

車窓から見える外の景色です。

12_3


14



ことでんの車両は古いが・・・食券式券売機もそれなりにレトロですsweat01

28


今回は改善されてましたが・・・レシートのようなきっぷが出てくると うどんを注文したかのような錯覚してしまうこともありそうですsign04


22

ことでんのマスコットキャラ「ことちゃん」がぞぞーとうどんを食べているラッピング電車がお気に入りなのですが自宅周辺の長尾線で走行していないのね。。。















































2017年5月28日 (日)

佐柳島にて

香川の猫島「佐柳島(さなぎじま)」は 香川県仲多度郡多度津町

(塩飽諸島)多度津港よりフェリーで50分片道680円です。

1

2

多度津港フェリー乗り場で ↓の船の名前は「2さぎな新?」なのか???と話していたら 隣に座っておられたおばあちゃまが「新なぎさ2」だと教えてくださいました。(おばあちゃまは猫島の住人です)

右から読むのか…

2

猫島の住人は猫目当てのよそ者が島に押しかけてくるのを快く思っていないのでは?との思いもありましたので…

ね・ね・猫は・・・と話しかけてみたら「島に来る人から船が着くたびに大量の餌を与えられて困っている」とか(-_-;)
餌やりはOKだけど常識の範囲内でということです。


3

瀬戸内の海は綺麗です。


フェリーから下船すると 島の猫ちゃん達は木陰にて涼みながら逃げることもなくのんびりとお昼のひと時を過ごしておりました。

4

5

6

佐柳島の猫さんは猫軍団で行動しないのね…


島のメインストリートみたいです。

8

7

15

27

21

路地を歩けばどこからともなく現れます。

猫島の県道は約3キロ…信号もないです。

7

4_2


6

14_2

県道上で寝そべっても・お食事をしていても・事故に遭遇することはなさそうです。


ノスタルジックな風景は切なくて遠い昔…の記憶が甦ります。

13

19

23

35


37


38

今回公開できる画像はここまでです。

続編は男木島の猫軍団さんなども一緒に公開いたします。


自宅では甘えん坊の😻ちゃんがよその猫と浮気をしてきた!とご立腹です。

ふくれっ面にてプレッシャーをかけてきますsweat01

50



















































より以前の記事一覧