2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

Twitter

  • Twitter

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月に作成された記事

2017年6月19日 (月)

金物屋さんの看板猫さんに会いにいきました♪

「お~いお茶号」のラッピング電車に乗りお出かけしてきました。

3_2

この日の目的は 地元の私鉄「ことでん」のレトロ電車の撮影と商店街の金物屋さんの看板猫ちゃんです。

高松築港駅で降車して高松城周辺にて撮影スポットを探してみました。

試し撮りしてみましたが お城が切れております!(5月19日に猫島で撮影してから後はカメラを手にすることなく過ごしておりましたので感覚が鈍くなっておりますsign04


19

2017年6月のレトロ電車はこのようになりました。

17_2

次の目的地を目指して歩きながらも電車を見かけると撮りました。

アーケードを横切る電車!?

26

この踏切の先に「看板猫ちゃん」がいるはずです。

25

金物屋さんの看板猫ちゃんは「ナニコレ珍百景」で紹介されております。商品の鍋やフライパンの中にはいっている姿が癒されると地元では話題になっております。

この店の猫ちゃん達は捨て猫で店内に置いて飼い主さんを探しているそうなのだとか…

7

お店に到着いたしました!

店内の奥に入り店主様に撮影許可を頂きました。


この子の名前は「まいちゃん」で~すnote
レジ担当なのね。

1

2

店主様が綺麗にお掃除した後のカーペットらしき敷物の上にて寛いでいる猫ちゃんは商品チェックをしているみたいですがsign02

3_3

はちわれくんは鋭い眼光にて節約型監視カメラの役目をしておられるみたいですdash


4

店頭にて「お鍋はいらんかにゃ~」販売促進担当の子もおりました~

8

9

5

敷物のダンボールがボロボロなのが笑えるのですが。。。

6

11

23

大きなお鍋と寝床が並んでいるのも可笑しいです~


24

店内に餌場があるのもいいですねぇ~

うどん県の猫スポット商店街編では 働きながら優しい飼い主さんを探しているけな気で可愛い子たちが歓迎してくれますよ~



帰りの電車はほとんど貸し切り状態でした。

13_2

車窓から見える外の景色です。

12_3


14



ことでんの車両は古いが・・・食券式券売機もそれなりにレトロですsweat01

28


今回は改善されてましたが・・・レシートのようなきっぷが出てくると うどんを注文したかのような錯覚してしまうこともありそうですsign04


22

ことでんのマスコットキャラ「ことちゃん」がぞぞーとうどんを食べているラッピング電車がお気に入りなのですが自宅周辺の長尾線で走行していないのね。。。















































2017年6月 8日 (木)

猫島の猫として生きています

佐柳島では子猫ちゃんを見かけることができました。

12

餌場にて・・・親猫さんがカリカリを食べておりました。

体力をつけて母乳が沢山出るといいね。

11


39



瀬戸内海の猫島では餌やり禁止となっている島もあります。


57


この島では2016年6月に島内全ての猫に不妊去勢手術を実施しました。
これ以上不幸な猫を増やさないためにです。

施術後の猫は再度捕獲され手術されることのないように目印として耳にV字カットされ、その形が桜の花びらのように見えるため「さくら猫」と呼ばれています。


この島の猫ちゃん達は人懐っこくて皆可愛いです。

今回は手術する前の画像ですが猫ちゃん達の生きている姿をセリフ入り(作者の独断と偏見でセリフを入れてみただけです)で紹介いたします。

 

一代限りの輝いている命が愛おしくて言葉になりませんです。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »