2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

Twitter

  • Twitter

« 桜の木の下にて | トップページ | 佐柳島の猫さん »

2017年5月 6日 (土)

風薫る季節に生まれていつまでも輝いていたい

マガモのたつおくんは散りゆく桜の木の下でお別れの挨拶をしてくれました。(4月18日撮影)

モモコ・チェリーが相次いで姿を消してからは淋しそうにしていた姿が忘れられませんです。

23

たくさんの感動のシーンが走馬灯のように浮かんでは消え…虚しさがこみあげてきました。
3年半の短い時間でしたが最後の時まで見届けることができたので涙と共にお別れのご報告をさせて頂きます。



虹の橋の向こうではぬっくん達と再会できたのかな…




てんちゃんは14年前の5月中旬生まれです。
生後間もなく兄弟姉妹共々段ボール箱に入れられて動物病院の前に捨てられていたのを保護されその後我が家の家族の一員となりました。

元気で長生きしてもらいたいです。

18


17

 

ブログ更新はスローペースですが再開いたしますのでよろしくお願いいたします。

« 桜の木の下にて | トップページ | 佐柳島の猫さん »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529964/65243652

この記事へのトラックバック一覧です: 風薫る季節に生まれていつまでも輝いていたい:

« 桜の木の下にて | トップページ | 佐柳島の猫さん »